Sponsorship → BORK BULLET KITAKYUSHU

Sponsorship 01

ボルクバレット北九州への協賛

ボルクバレット北九州は福岡県北九州市をホームタウンとする福岡県初のプロフットサルチームで、2018年にFリーグディビジョン2(JリーグのJ2に相当)に参戦しました。2018-2019年シーズンはディビジョン2の3位で、来シーズン以降のディビジョン1昇格及び優勝が期待されます。フットサルというスポーツの魅力や市場性、その中でボルクバレット北九州が地元に根差した活動を続けていること、また当社代表の倉本が福岡県出身というご縁から、その活動の支援をすることにしました。

bork bullet

紹介 | 01

九州1部リーグ5連覇を経て、
Fリーグに参戦

ボルクバレット北九州は2006年に福岡県フットサルリーグに参戦した「ボルク北九州」を前身としています。その後2009年度から2013年度まで九州1部リーグで5連覇を果たすなどの実績が評価され、2018年にFリーグ参戦、その際に現在のチーム名に変更されました。チーム名の「ボルク」はロシア語でオオカミを意味し、「バレット(弾丸)」は「持ち味である前線からの素速く激しいプレス」をイメージして名づけられました。スペインの強豪チームから選手を獲得する等、海外との強いパイプを通じたチーム強化も積極的です。
紹介 | 02

地域密着活動を通じて、地元との絆を深める

地域密着型の活動の一環として、ボルクバレット北九州は小学生を対象としたフットサルスクールを開催しています。また、「会いに行けるスポーツチーム」を目指し、地元の祭りや幼稚園・保育園など各種民間・行政施設への現役選手の訪問等を重ね、「個々の選手を応援したい」という気持ちからチームへの応援に繋がる活動を展開しています。地元との絆を深めることで地元の方々の「誇り」となるクラブを目指しています。

TOP