Info
21.10.08

テレワーク等の推進および感染防止に向けた取り組みの実施状況について(2021年9月集計結果のお知らせ)

株式会社ミナトマネジメントは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、従業員等のテレワークについて下記のように実施しております。
 
1.定量的な取り組み内容
(1) テレワークの対象となる従業員等の範囲:窓口対応等テレワーク対応が困難なものを除くすべての従業員等
  (対象となる従業員等の割合:57%)
(2) テレワーク実施率目標値:60%以上(出社率目標値:40%以下)
(3) テレワーク実施率
  ・2021年7月…70.8%
  ・2021年8月…51.4%
  ・2021年9月…62.5%

【注】

集計期間:2021年7月1日から9月30日
テレワーク実施率の計算方法:期間中の各月テレワーク対象者延べ人数÷期間中の各月業務従事者延べ人数
 
2.具体的な取り組みや工夫
・在宅勤務が可能な従業員については在宅勤務を徹底
・通勤手当の支給方法変更(出社実績に合わせて往復交通費を支給)
・各種申請・承認手続のペーパレス化
・在宅勤務、テレワークに必要となるインフラ(ノートパソコンや会議用ワイヤレスヘッドセット、モバイルモニタ、携帯電話、リモートアクセス端末等)を会社にて支給
・会議は感染防止・接触機会低減の観点から対面を前提とせず、オンライン会議を推進。それを前提にオンライン会議ツールの導入
・経営幹部が率先して在宅勤務を実施
・出社時における通勤時の感染リスクを勘案し、フレックス勤務制度を導入
・社内のコミュニケーション不足を回避するための社内チャット時間を設定

MM ISM(Statement)

真価を束ね、未来を創る。

根源的価値を追求するプロフェッショナル集団として。

オフィスのエントランス
オフィスの写真

投資家様お問い合わせ窓口

TOPへ